FC2ブログ

油抜き

 2017-03-30
厚揚げ、がんも、油揚げ、さつま揚げなどは
油抜きをしてください。

熱湯を掛けて余分な油を流す方法もありますが
やはり、お鍋でお湯を沸かしその中でユラユラしてあげると
かなり油が落ちてくれます。

油分を落としてカロリーカットにもなるし
時間の経った油は酸化してしまっているから
その酸化した油を落とすのも体のためには良いことだね。
ひと手間加えることで、お料理の味もアップアップ






カテゴリ :お料理 トラックバック(-) コメント(-)

大根おろし

 2013-09-09
大根おろしやすりゴマは出来るだけ食べる際に作りましょう。

大根おろしやすりゴマのように食べ物自体の細胞が
破壊されているものは酸化が早いです。

時間が経つとその酸化によって風味も落ちます。

大変だけど“ご馳走”を作るのよ~~(*^^)v

包丁

 2013-09-09
包丁の切れが悪い時の応急処置法です。

お茶わんやお湯飲みなどの陶器をひっくり返して糸尻を上にします。
包丁の刃を小さく回転させながらその糸尻で研ぎます。

切れ味が良くなります。

今は、便利でコンパクトな包丁研ぎ器が出ていますね。
包丁のためには、包丁研ぎで研いであげてくださいねm(__)m
あくまでも応急処置として必要なときに思い出してくださいね(*^_^*)


煮物

 2013-09-08
煮物、美味しいよね~(*^。^*)

煮物の作り方は煮詰めて煮汁を煮詰めていく方法があります。
これは時間が無いときに有効だね。

もう一つ、ある程度煮えたら火を消してしまいます。
冷めながら野菜達がお鍋の中で煮汁をジワジワと浸ませていくのです。
味が均等に浸みるように、たまにひっくり返すといいよね。
里芋やジャガイモなんかはこの方法だとよ~く味が浸みて美味しいよ(^_^)v
そして食べる直前にまた火に掛けて温めて戴きま~~す(^-^)

この歳になると煮物とご飯とお漬け物が有れば幸せ(*^_^*)



炊飯

 2013-09-06
炊飯の理想は、食べる時に食べる分だけをその都度炊く!!!
それが一番美味しいよね(*^_^*)
でも忙しいとなかなかそうもいかないし、想定外に残っちゃうこともあるよね。

炊飯器でご飯を炊いて食べ終わったら直ぐに電源を切りましょう。
残ったご飯をそのまま保温しておくと味が落ちます。
そして栄養もかなり低下するそうです。
(栄養価が下がる = 美味しくなくなる ……ということなのでしょうね。
 人間に与えられた自然のセンサーなのでしょう(^_^) )

残ったご飯を冷蔵庫で保存し、次に食べる30分前位に保存してあったご飯を炊飯器に投入し
炊飯のスイッチを入れると炊きたてみたいに美味しく温まります。
途中で天地替えをするとさらにGOODよ。

工夫次第で美味しく便利に安全に!!
(^_^)v


ダシ

 2013-08-30
コンブ、シイタケでダシを取る時、
教科書通りにするとコンブは沸騰する直前に取り出して
シイタケはしばらく煮たら取り出します。
その取りだしたコンブとシイタケは佃煮にしたり煮物に使ってください。

……これやってたらコンブとシイタケが山盛り溜まっちゃうんだよねぇ(^_^;)

で、邪道なのは分かっていますが
コンブもシイタケも小さく切ってお鍋に入れ
ダシを取った後も他の具と一緒に煮てお味噌汁の具として食べちゃいます(~_~;)

私は美味しいと思って頂いています。
溜めると栄養価も落ちると思うし……。

お料理の先生方、ごめんなさい<(_ _;)>

フードコンテナー

 2013-07-14
スープ

今、流行りのフードコンテナー。
うちでも息子のお弁当に待たせています。

春・秋・冬は朝に作ったお味噌汁やスープを入れていました。
でも、夏は腐敗が氣になりちょっと………(^_^;)

でも、教室はクーラーが効いてるから
温かいものを飲ませてあげたいなぁと思いました。
そこで私は考えました。

夏限定でフリーズドライのお味噌汁やスープにお世話になろうと。
予めフードコンテナーをお湯で温めてから
再度沸騰したお湯を入れ替えます。
そして昼食時にそのお湯の中にスープを投入。

お湯も飲み頃になっていてGOODです(^_^)/



そうよ、夏限定よ!
手抜きを覚えても夏限定よ!!
あぁぁぁ10月になっても11月になっても、
夏はいつ終わるのって言っていませんように(^人^)

えんがわ

 2013-06-30
先日、回転寿司に行った時のことです。
カウンターで隣に座っていたカップルの可愛い彼女が
「えんがわってイカ?」って彼に聞いていました。
思わずお茶を吹き出しそうになりました。
で、帰途息子に「えんがわって何か知ってる?」って聞いたら
「知らね~~」と( ̄▽ ̄;)
そうだよね。
食べ付けてないと分かんないよねぇ。
でも覚えておく方が無難かな(o^-^o)


えんがわとは(ウィキペディアより)
   ↓
お寿司のネタのえんがわとは、ヒラメのヒレを動かすための筋肉のことをいい、
身の形が家屋の縁側に似ていることからそう呼ばれる。
えんがわはヒラメ一匹から僅か4貫分しか取れないため、非常に高価である。
回転寿司で単に「えんがわ」と表示して安価で販売されている場合、
カラスガレイやアブラガレイやオヒョウといったカレイの代用魚のえんがわが使われている。


湿気

 2013-06-25
梅雨の時期はジメジメ~ですね。
お煎餅が湿気たら、袋のフタを開けたまま冷蔵庫に入れましょう。
2~3日で乾燥しパリパリになります。

お塩やコショウもビンの中で湿気てしまい
穴から出て来なくなっちゃいますよねぇ(ノ-_-)ノ

梅雨の時期だけ、お塩とコショウとをフタを開けたまま
冷蔵庫に入れましょう。

但し使ったら直ぐに冷蔵庫に戻さないと
冷たくなったビンに水滴が付き余計湿気てしまうから氣を付けて!
ジメジメだけど、四季折々の趣を楽しんで生活しましょう。
(*^ー^)ノ♪

生姜

 2013-06-20
生姜は冷凍で保存しましょう。

買ってきた生姜は一回で使い切ることはあまり無いですよね。
余ったらジプロックやタッパーに入れて冷凍しちゃいましょう。
次に使う時はそのまますりおろしてOKです。
(手が冷たいけど…(^o^;) )
生姜の繊維も一緒におろせて、滑らかなおろし生姜になります。

薄切りや千切りにする時は、2~3分冷凍庫から出しておけば、包丁が入ります。
切ったら速攻で冷凍庫に戻しましょう。
全部解凍しちゃうとフニャフニャになってしまいますから氣を付けましょう。
千切り用に予め小さくカットしてから冷凍するのも手です。

ただ冷凍神話は程々にして、なるべく早く使うようにしようね。
(*^-')b

缶詰

 2013-06-09
2013060807230000.jpg

缶詰のシーチキンが残った時は、タッパーに薄~く広げて凍らせて保存しましょう。
次に使う時は、必要な分だけパキッと折って解凍すれば良いのです。
ピラフや煮物に使う時は凍ったまま入れちゃっても薄いので直ぐに解けちゃいます。
便利、便利( ̄ー ̄)
そして出来るだけ早く使うように心掛けましょう。

缶のままラップをかけて冷蔵庫で保存するのは避けましょう。
缶の酸化、内側のコーティング剤の溶出、食品自体の酸化等が心配です。

ニッスイのホームページには
   ↓
一度開けてしまった缶詰は、生の食品と同じように取り扱ってください。
器に移しかえてラップをするか、ふたのある容器に入れて冷蔵庫で保存し、2日以内にお召しあがりください。
開けた缶のまま保存するのは、中身が変質する可能性がありますのでおすすめできません。

と、有りました。
とにかく開けた缶詰の保存は、別の容器に移し替えるのは鉄則ってことで。
( ̄▽ ̄)b

お味噌

 2013-06-01
お味噌汁は沸騰させないように氣を付けましょう。
お味噌の酵母が死滅してしまう温度は60度とも70度とも言われています。

具が煮えたら火を止めて飲み頃の温度よりちょっと高めのところで
お味噌を溶きましょう。

お味噌の風味も楽しめて栄養もいっぱい\(^o^)/

知り合いの玄米菜食主義の氣功の先生はお椀にお味噌を入れて
その上から具を煮たお汁を注いで頂くそうです。
すごいこだわりようですね。

私は、ついこの前まで沸騰させなければ良いものだと思ってたから
ずいぶん損しちゃったかなf(^ー^;

食べ物にもいろんな性質が有るから、上手にお料理して行きたいですね。
(^_^)/

ご馳走

 2013-05-23
その昔、馬をせ食材を集めり回ってお料理を作りました。

今は、食材を玄関先まで届けてくれる時代です。
ガスコンロも水道も冷蔵庫も食器も一か所にまとまりバタバタ走り回ることも有りません。
ですから、せめて丁寧に作りましょう。

レタスの葉っぱを一枚ずつ虫がいないか痛んで茶色くなっているところは無いか、
小松菜の根元をそーっと広げて奥の土を洗い流して、
ブロッコリーの奥の方に虫が隠れていないかひっくり返したり斜めに見てみたり、
面倒臭がらずに手を掛けて心を込めてお料理を作りましょう。

板前さんのお料理が美味しいのは生活を掛けて意地を掛けて、
お客さんを「美味い!!」とうならせたくてその道のトップに立つべく努力と工夫を重ねているからです。

お母さんのお料理が美味しいのは
「みんな健康で有りますように」とか「明日の試合で活躍出来ますように」とか
「美味しいって思ってくれてみんな笑顔になってほしいな」などなど
愛情いっぱいの想念がお料理に入っているからなんです。
だから、板前さんのような腕は無くてもオフクロの味は最高なんです。

疲れたり具合の悪い時はお惣菜を買ってきても良いと思います。
「あぁぁぁ疲れた。体キツイな」って思いながら作るのなら
「今日はゴメン(^人^)」って許してもらうことも大切です。

自分の体を労わりつつ大切な人のために家族の健康のために
心の中で馳せ参じ走り回ってご馳走を作りましょう。
(o^-')b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫