FC2ブログ

砂の上の足跡

 2013-02-23
私が買い物をしている
《サイト》から届いたメールの中に有った詩です。
  ↓
びんちょうたんコム
(自然食品だけじゃなく、電磁波対策の物等々体に良いものが盛り沢山のサイトですよ~。)




『砂の上の足跡』


ある晩、男が夢をみていた。

夢の中で彼は、神と並んで浜辺を歩いているのだった。

そして空の向こうには、彼のこれまでの人生が映し出されては消えていった。

どの場面でも、砂の上にはふたりの足跡が残されていた。 ひとつは彼自身のもの、もうひとつは神のものだった。


人生のつい先ほどの場面が目の前から消えていくと、彼はふりかえり、砂の上の足跡を眺めた。

すると彼の人生の道程には、ひとりの足跡しか残っていない場所が、いくつもあるのだった。

しかもそれは、彼の人生の中でも、特につらく、悲しいときに起きているのだった。

すっかり悩んでしまった彼は、神にそのことをたずねてみた。



「神よ、私があなたに従って生きると決めたとき、あなたはずっと私とともに歩いてくださるとおっしゃられた。

しかし、私の人生のもっとも困難なときには、いつもひとりの足跡しか残っていないではありませんか。

私が一番にあなたを必要としたときに、なぜあなたは私を見捨てられたのですか」


神は答えられた。
「わが子よ。 私の大切な子供よ。 私はあなたを愛している。 私はあなたを見捨てはしない。


 あなたの試練と苦しみのときに、ひとりの足跡しか残されていないのは、その時はわたしがあなたを背負って歩いていたのだ。」


作者不詳
関連記事

合格体験記

 2013-02-18
長男の合格体験記が掲載されました。
  ↓
『合格体験記』

お風呂に入る時間も削りシャワーで済ませ
時間を捻出していました。

我が子ながら良く頑張りました!(^^)!

私も頑張らなくちゃ!!!
関連記事
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫