FC2ブログ

えんがわ

 2013-06-30
先日、回転寿司に行った時のことです。
カウンターで隣に座っていたカップルの可愛い彼女が
「えんがわってイカ?」って彼に聞いていました。
思わずお茶を吹き出しそうになりました。
で、帰途息子に「えんがわって何か知ってる?」って聞いたら
「知らね~~」と( ̄▽ ̄;)
そうだよね。
食べ付けてないと分かんないよねぇ。
でも覚えておく方が無難かな(o^-^o)


えんがわとは(ウィキペディアより)
   ↓
お寿司のネタのえんがわとは、ヒラメのヒレを動かすための筋肉のことをいい、
身の形が家屋の縁側に似ていることからそう呼ばれる。
えんがわはヒラメ一匹から僅か4貫分しか取れないため、非常に高価である。
回転寿司で単に「えんがわ」と表示して安価で販売されている場合、
カラスガレイやアブラガレイやオヒョウといったカレイの代用魚のえんがわが使われている。


関連記事

食休み

 2013-06-29
「親が死んでも食休み。」という諺が有ります。
食後に休息なしで動くのは、良く無いですよ。という教えです。
どんな場合でも、食後にはお休みしましょう。

ではなぜ、食後すぐに動いてはいけないのでしょうか?

それは、消化を促すために胃の周りに血液が集まっているのを
動く事で血液を分散させ胃の働きを悪くしてしまうからです。
食後はゆったり休憩しましょう。

特に食後のお風呂は最低でも1時間は置きたいものです。
(胃での食物の消化は2~3時間で80%が十二指腸へ送られるそうです。)
出来ることならお風呂は食前に入れれば良いですねぇ。

現代人はストレスなどで胃に負担を掛けてしまっています。
見えないけれど一生懸命働き続けている「胃」に感謝し
負担を少なくする工夫をしましょう(*^。^*)


関連記事

脱税

 2013-06-28
メッシが脱税容疑で告発されていますね(T-T)
有罪が確定すると6年間の懲役だそうです(T-T)(T-T)
あんな素晴らしい選手が6年間も牢屋に入れられてしまうのは、サッカー界の大損失です。
本人は容疑を否認しているとのこと。
容疑が晴れることを願わずにはいられません。
しかし、脱税が本当であれば償うしかありません。
下記は、私の尊敬する公認会計士税理士の故・飯塚毅先生のお言葉です。

「1円でも不正経理を容認することは、国家をだまし、そして自分をだますことです。
自分さえもだます人間が、どうして成功する経営者となり得ますか。」


全くもってその通りです。
経営者さんだけでは無く、何人も大成するためには脱税なんてもっての外です。
(日本政府の税金の使い方に不満は沢山有るけれど、)
ルールは守らなくてはいけません。
脱税は犯罪です。
きちんと申告( ̄0 ̄)/
しぶしぶ納税(ToT)
後はスッキリお天道様に恥ずかしく無いわよ(⌒‐⌒)
関連記事

姿勢

 2013-06-27
食事を頂く時は、背筋を伸ばして頂きましょう。
背筋を伸ばしおヘソの下の丹田に重心を置くことで姿勢が正され
内臓の機能が活発になり食べ物が吸収され易くなります。
背中を丸めて頂くと姿勢自体が陰性となり食べ物のエネルギーが半減してしまいます。
(落ち込んだ時、ガッカリした時は肩を落とし背を丸め、誇らしい時、嬉しい時は、胸を張り背筋がピンとしますよね。ハイタッチする時に背を丸めたままする人っていないよね。)
美しい姿勢は観ていても氣持ち良いです。
シツケとは『躾け』と書く事からも美しい立居振舞を心掛けましょう。
そして、食事とは『命』を頂くことですので背筋を伸ばして感謝して頂きましょう。
(^人^)
左手を器に添えるのも忘れずに。
(^.^)
関連記事

N K 細胞

 2013-06-26
ガン細胞は誰でも毎日数千個発生していると言われています。
そのガン細胞は N K (ナチュラルキラー) 細胞がやっつけて排除してくれています。
免疫力が落ちると N K 細胞の活力も低下します。
夜の10時~2時が一番免疫力が高くなるそうです。
この時間帯に睡眠を取るのが理想的です。
お仕事や宿題その他諸々の事情でこの時間帯に寝られないこともあります。
朝早起きするとか、後回しに出来る事は明日にするとか、
出来るだけ工夫してこの時間帯に寝るように心掛けましょう。
人間は万能の生物では有りません。
自然界に生かされている動物の一種です。
自然の摂理に適った生活は健康への第一歩です。
(*^▽^)/


( N K 細胞はガン細胞だけでは無く、ウイルスなどの病原体とも戦ってくれます。)
詳しくは蔵前内科クリニックのホームページをどうぞ(*^_^*)
関連記事

湿気

 2013-06-25
梅雨の時期はジメジメ~ですね。
お煎餅が湿気たら、袋のフタを開けたまま冷蔵庫に入れましょう。
2~3日で乾燥しパリパリになります。

お塩やコショウもビンの中で湿気てしまい
穴から出て来なくなっちゃいますよねぇ(ノ-_-)ノ

梅雨の時期だけ、お塩とコショウとをフタを開けたまま
冷蔵庫に入れましょう。

但し使ったら直ぐに冷蔵庫に戻さないと
冷たくなったビンに水滴が付き余計湿気てしまうから氣を付けて!
ジメジメだけど、四季折々の趣を楽しんで生活しましょう。
(*^ー^)ノ♪
関連記事

夢(寝ながら見る方の夢よ~)

 2013-06-24
悪い夢を見た時はお父さんやお母さんに言っちゃいましょう。
悪い夢は根拠も予知性も有りません。
でも悪い夢だからこそ氣になってしかたありませんよねぇ(+_+)
氣になる ⇒ 心配、不安 ⇒ 引き寄せの法則 ………ひゃ~~~(@_@;)
心の中に仕舞って悶々としないで話しちゃいましょう。
また、人の夢を食べて生きると言われている獏と言う伝説の動物がいます。
「さっき見た悪い夢を獏さん食べちゃってください(^人^)」とお願いしましょう。
そして思考をリセットしましょう。
切り替えて~。
ドンマイ、ドンマイ。
(あっエラーした時の掛け声と一緒やん。)

逆に良い夢は心の中にそーっと仕舞っておいて繰り返しイメージしましょう。
簡単にメモしておくのも良いでしょう。
脳に刻み込む ⇒ 将来像として繰り返しイメージする ⇒ 引き寄せの法則
………フッフッフッ(^ー^)
関連記事

夢中

一生のお付き合い

 2013-06-21
23年前、埼玉の大宮に住んでいた時の事です。
オトンが D 生命の生命保険に入りました。
その時にお世話になった田中 S さんとは今でもお付き合いしています。
保険に入る時に「2千万円の買い物をするのと同じだからよく考えて決めてください。」
と言ってくれました。(保険金額が2千万円でした。)
保険に加入すると手数料が田中 S さんに入ります。
普通の保険のセールスマンは、消費者が保険の知識があまりない事に付け込み
自分の手数料が多く入る物を勧めます。
しかし 田中S さんは消費者の本当に必要とするものを聞き出し
何度も何度も話し合い設計し親身になってくれました。
5年前にも「医療保険をばあちゃんに付保したいから契約書を作ってください」
とお願いしたら
「75歳を過ぎたら医療費の負担が一割になるから保険料を払い続けるより、
もしもの時に医療費を負担する方が安く済むのでは。」
とアドバイスしてくださいました。
普通のセールスマンなら「はい!分かりました。直ぐに書類を送ります。」
と言って契約を取るでしょう。
私はこの 田中S さんに全幅の信頼をおいています。

10年前に A 損害保険の代理店の 田中M さんとご縁を頂きました。
田中M さんは今まで入っていた自動車保険や火災保険を見直してくださり
付保し過ぎなものや必要ではないと考えられるものを指摘してくれました。
その機会に保険の内容を見直し保険料を安くすることが出来ました。

田中S さんも 田中M さんも自分の手数料収入は後回しで真剣に取り組んでくださいました。
これからもずーっとこのお二人にはお世話になるつもりです。
お客様のニーズを優先しお客様を大切にする事が
一生の長いお付き合いになる事をこのお二人から学びました。

どのお仕事にも共通すると思います。
心して私もお仕事に取り組みます!(^^)!


関連記事

生姜

 2013-06-20
生姜は冷凍で保存しましょう。

買ってきた生姜は一回で使い切ることはあまり無いですよね。
余ったらジプロックやタッパーに入れて冷凍しちゃいましょう。
次に使う時はそのまますりおろしてOKです。
(手が冷たいけど…(^o^;) )
生姜の繊維も一緒におろせて、滑らかなおろし生姜になります。

薄切りや千切りにする時は、2~3分冷凍庫から出しておけば、包丁が入ります。
切ったら速攻で冷凍庫に戻しましょう。
全部解凍しちゃうとフニャフニャになってしまいますから氣を付けましょう。
千切り用に予め小さくカットしてから冷凍するのも手です。

ただ冷凍神話は程々にして、なるべく早く使うようにしようね。
(*^-')b
関連記事

儲け話

 2013-06-19
事務所と自宅に営業の電話が掛ってきます。
「持ち出し0円(銀行から借金して)でマンションを買って賃貸収入で儲けましょう!!」 とか、
「先物取引で儲けましょう!!」 とか、
「上場前の良い株が有りますよ!!」 等々 いろいろな儲け話をしてきます。

「うちは投資は一切しない主義なのでごめんなさい。」などと言って断っています。

私のお友達はこの手の電話が掛ってきたら
「良い話だねぇ。そんなに儲かるなら誰にも教えないで自分でやれば!」
と言って電話を切ってしまうそうです。

座布団一枚(^o^)丿

リターンが大きければ大きいほどリスクも大きいはずです。
しかし、その手の話をする時はリスクについてはサーっと流して説明する程度です。
リスクの無い儲け話など有り得ません。

色んな手口を使って若い人たちにも魔の手が伸びる時代です。
うまい話に誘われた時は必ずお父さんやお母さんや信頼のおける大人に相談しましょう。
決してうまい話に乗っちゃダメだよ。

こつこつ地道に働いてお客様が感謝してくださってその結果お金を頂戴するのです。
お米や野菜を作る人がいて、水道工事をしてくれる人がいて、
ビルを警備してくれる人がいて、ソフトを開発してくれる人がいて、
そうやって色んなお仕事が有ってお互いを支えあって社会は成り立っています。

働かないでお金がどんどん入ってくるはずが有りません。
言葉巧みに誘われても断ってください。
「稼いで親孝行しましょう。」なんて心をくすぐるような言葉に騙されないで。
こつこつ地道に真面目が一番!
(⌒0⌒)/
関連記事

冷え③

 2013-06-18
夏はどこに行っても冷房が効いていますね。
汗がスーっと引いて気持ち良いですね。
でも冷え過ぎには充分注意してください。
(* ̄O ̄)ノ
特に腰回りやお腹は冷えないように工夫してください。
首の後ろも触ってみると冷たくなっています。
夏こそブランケットやストールを常に持参し
体を冷やさないように心掛けましょう。
冬は寒いので体を温めるようにいろいろな防御策を自然に実行しています。
夏は体を冷やすといけないという事をついつい忘れがちです。
体温が1度下がると免疫力は30%落ちると言われています。
また、夏に沢山汗をかくと冬にカゼをひかないと言われます。
汗でしか出せない毒素が有るのです。
せっかくの機会です。
夏には汗をかいてパーっと毒素を出しましょう。

でも、熱帯夜に眠れなくても困ります。
冷房は上手に利用して依存しないようにしましょう。
( ´∀`)/
関連記事

見えない所

 2013-06-15
お皿は表面だけではなく、裏側・糸尻も洗いましょう。
見えない所だけど毎回ちゃんと洗えるって素敵じゃない。
毎回洗ってないと汚れが知らぬ間に溜まっちゃうし……(;一_一)

うちの事務所のお客様の『中華レストラン 彩菜』さんでの出来事です。
閉店後にお邪魔したら、厨房の床を四つん這いになって
泡だらけになってタワシで懸命に磨いていました。
お客様に美味しいお料理を提供するためのこの努力は、
見えないけれど食事をしに来るお客様に
必ず伝わるとその時思い感動しました。
このお店のお料理はとても美味しくいつも沢山のお客様で賑わっています。

食器洗いにも生き方のヒントが有ったんですね。
見えない所もきちんとする。
見えない所だからこそきちんとする。
頑張らなくっちゃ!(^^)! 




彩菜さんのフェイスブックです。
何を食べても美味しいよ!!!
   ↓↓↓
中華菜館 彩菜
関連記事

車イス

 2013-06-14
郵便局に郵便物を出した帰りの事です。
車イスマークの駐車場に一台の車がビューン&キーンって感じで停まりました。
車の上には大きなルーフボックスがついています。
運転している人は30歳代前半の男性です。
「あーぁ、そこのスペースを必要としてる人が来たら困るのに……まったくもぅ(`∀´)」
と思いました。
10年程前に右足を骨折した時にこのスペースに停めたくても車が有って停められず
辛い思いをしたことが有るので悔しさも倍増です。

すると、その大きなルーフボックスがブーンと電動で回転し始めました。
次にその中から車イスがスーっと降りてきました。
運転していた人はその車イスに乗り郵便局の中に入って行きました。

本当にこのスペースを必要とする方でした。

疑った自分が恥ずかしく情けないです。
このことを二男坊に話したら「疑うより騙された方が良いよ。」と教えてくれました。

これからはこのスペースに車が来たら
「何かお手伝いできることは有りませんか?」って言えるようになりたいです。
見掛けは元気そうでもペースメーカーを付けていらしたり
貧血がひどくて歩くのもやっとだったり
高熱があるけれど頑張って来たのかもしれないし……。

二男坊に感謝m(_ _)m
こうやっていつも子供達に教えてもらい、少しずつ成長するアラウンド・フィフティーでした。
( ´∀`)/
関連記事

冷え②

 2013-06-13
意外に体を冷やすのが、食器洗いです。
気温が高くなってくると、食器洗いはお湯からお水に自然と切り替えるかと思います。
ガス代の節約のためにも我慢出来るならお水にしがちですよね。

私は、右手の親指と人差し指にシビレが有るので
顕著に感じることが出来ます。
お水で食器洗いをするとシビレが強くなるのです。
末端の血管が冷やされ体全体の血行が悪くなるのでしょう。
クーラーの効いた場所でも同じくシビレは強くなります。
(+_+)
冬の寒い日、外に出た時に指先に暖かい息を吹き掛ける光景は
よく見掛けるし自分でも無意識にやっていますよね。
指先は冷え易いのです。

たかが食器洗い。
されど食器洗い。
なまぬるくても良いからお湯で洗うようにしましょう。
ガス代が節約出来なかった分、CO2を出してしまった分は
違うところで頑張りましょう。
臨機応変に……(^o^)v
関連記事

寄付

 2013-06-12
寄付をする時はその団体がきちんとしたものかどうかを見極めましょう。
私はユニセフに7年間マンスリーサポートというかたちで
毎月少しですが寄付をさせて頂いていました。
ユニセフは子供たちを守る活動を一生懸命にやっていると信じていたからです。
ある日、ユニセフに付いてネットで情報を見ていると
高輪の一等地に25億円掛けて本部ビルを建てたという記事を見付けました。
(その他に土地が約11億円、計36億円です。)
「私が寄付をしていたものの一部が高輪のビルに成ったのか!!!」と、
怒りと悔しさと残念な気持ちと悲しさに襲われました。
集まった寄付金の25%未満は事務費等として使って良いという規定があるそうです。
100円寄付すれば24円は事務費等に回され子供たちの元へは届いていないという事です。
その事務費とやらは、ダイレクトメールや季刊誌発行に係る経費、
はたまた天下りしてきた役員や○○大使とやらに払われる
報酬・日当・旅費等も含まれているそうです。
(節約して事務費を10%とか8%とか5%とかに抑える努力はどうした<`~´>
 25%枠を目一杯使ってんじゃないわよ!!!と言いたい(ToT) )
(何で高輪じゃなきゃいけないんだよ!!!とも言いたい(ToT)(ToT) )

家計は楽ではないけれど 「困っている子供たちに使ってもらえるのなら」
という思いで寄付を続けていました。
25億円のビル建設の手助けをするために寄付をした覚えは一つもありません。
この事実を知り寄付を止めました。

今は国境なき医師団に毎月少しの寄付をさせて頂いています。
この金額をもっと増やせるように頑張ってお仕事します。
o(^o^)o

時々、戸別に寄付を募りに来る若い青年が居ます。
「違う所に寄付をさせてもらっているのでごめんなさいね。」と言って帰ってもらいます。
彼らは洗脳され或いは騙され信じ切り危ない団体の活動員となっている場合もあります。
寄付をしたお金が本当に正しく使われている団体である事を確認するのも
寄付側の義務になってしまったようです。
善意の寄付が良心を持つ人の手によって100%正しく使われる日が来る事を祈ります。
(^人^)
関連記事

お茶

 2013-06-11
ペットボトルのお茶は飲まないようにしてください。

コストを下げるために劣悪な茶葉が使われているのは想像に難くありません。
原材料代、容器代、ラベルの印刷代、運送費、人件費、そして膨大な広告代。
企業が利益を捻出するためにあらゆる手段を使って必死にコストを下げているのです………
消費者の健康はそっちのけで。
( ┰_┰)
そして『ビタミンC 』なるものが入っていますが、これはミカンやレモンに含まれる自然のビタミンC では有りません。
合成のビタミンC です。
栄養学上は同じでしょうが、レモンやミカンのビタミンC はレモンやミカンに含まれている酵素や他の栄養素と一緒になって体の中でお仕事をして活躍してくれます。
合成のビタミンC はそれだけを科学的に抽出した物で、
ミカンやレモンのビタミンC の働きとは異なります。

お茶に含まれている合成のビタミンC は酸化防止剤としての食品添加物です。
「宵越しのお茶は飲むな」と言われます。
それは時間が経過したお茶は酸化して色が変わり渋みが増え体に良くないからです。
ペットボトルのお茶はその酸化を防ぐために酸化し易いビタミンC を添加し、
ビタミンC に犠牲になってもらい酸化を変わってもらっているのです。
急須で入れた緑茶、煮出した麦茶や番茶とペットボトルのお茶とは全く違うものなのです。

でも、仕事の訪問先や遊びに行ったお家でペットボトルや缶のお茶を出されることもしばしば有ります。
そういう時は有難くおもてなしの心を、情けを頂戴します。
そこで「茶葉が~~、ビタミンC が~~」って言うのはナンセンスです。
普段自分から避けているからこそ、そういう時は頂戴できるのです。

100円出せば手軽に簡単にお茶が手に入るけれど
大事なものと引き換えに手軽さを買っちゃダメだよ。
(* ̄O ̄)ノ
関連記事

結婚記念日H25

 2013-06-09
旦那さんは偉いです。
私が二男を朝6時半に送り出した後、体が辛くてお仕事に行くギリギリまで寝てしまっても
旦那さんはお勝手を片付けて、洗濯物を干してくれて、掃除機を掛けてくれて、
お風呂を洗ってくれて、ララちゃんのお散歩をしてくれます。

私の父は手を伸ばせば取れる灰皿も「おい、灰皿!」と言って母に取ってもらっていました。
そういうお父さん、いっぱいいると思います。

でも、うちの旦那さんは自分のことは自分でやるし、頼んだ事は嫌がらずに何でもやってくれます。
「家事は良い運動になる。」と言って前向きに気持ち良くやってくれます。
有難いです。

過去の悪行の償いか、私が怖いのか、私を大事に思ってくれているのか
本意は分かりませんが有難いです。

今日は結婚記念日です。
旦那さんも私も寿命を65歳と仮定しました。
もし、それより長く生きられたらオマケという事で。
(*^ー^)ノ
もし、それより短かったらそこが寿命ということで。
(*^_^*)
旦那さんはあと12年、私はあと16年。
お預かりしている体を少しでも綺麗にしてお返し出来るように精進します。
地域のため、世のためになる事を小さな事でも良いので出来るように努力します。

旦那さんに腹が立つことも有るし、
イライラすることも有るし、
バカじゃないのって思うことも有るし、
顔も見たくないことも有るけど
やっぱり旦那さんに出会えて良かったです。
3人の可愛い子供たちに巡り会えたのですから\(^_^)/

それに旦那さんは、自分だけ良ければとか自分だけ儲かればとか考えない人です。
常に勉強しています。
私みたいに直ぐカッ~と怒りません。
働くことを嫌いません。
リズム感は無いけれど歌は上手です。
丁寧に書けば字はメッチャ綺麗です。
お酒はバカ飲みしません。
パチンコ、競輪競馬等博打は一切やりません。
私と一緒にエコ生活してくれます。
暴力は絶対に振るいません。
そして何より誰より子供たちを大切に思い、愛してくれています。

何て良い旦那さんなんだろうね。
後10年ちょっと、仲良くします。
頑張ります。
σ(^_^;)
関連記事

缶詰

 2013-06-09
2013060807230000.jpg

缶詰のシーチキンが残った時は、タッパーに薄~く広げて凍らせて保存しましょう。
次に使う時は、必要な分だけパキッと折って解凍すれば良いのです。
ピラフや煮物に使う時は凍ったまま入れちゃっても薄いので直ぐに解けちゃいます。
便利、便利( ̄ー ̄)
そして出来るだけ早く使うように心掛けましょう。

缶のままラップをかけて冷蔵庫で保存するのは避けましょう。
缶の酸化、内側のコーティング剤の溶出、食品自体の酸化等が心配です。

ニッスイのホームページには
   ↓
一度開けてしまった缶詰は、生の食品と同じように取り扱ってください。
器に移しかえてラップをするか、ふたのある容器に入れて冷蔵庫で保存し、2日以内にお召しあがりください。
開けた缶のまま保存するのは、中身が変質する可能性がありますのでおすすめできません。

と、有りました。
とにかく開けた缶詰の保存は、別の容器に移し替えるのは鉄則ってことで。
( ̄▽ ̄)b
関連記事

タバコ

 2013-06-07
タバコは吸っちゃダメだよ。

酸素がヘモグロビンと結合するのより
タバコの煙の一酸化炭素がヘモグロビンと結合する方が強いんです。
(酸素はヘモグロビンと結合し赤血球により体中に運ばれます。)
タバコを吸うと息切れがするのは酸素を運ぶ量が
タバコの一酸化炭素のせいで少なくなってしまうからです。

スポーツ選手がタバコを吸うなんて私には理解できません。

体内の酸素が少なくなるということは、体の各機能が低下します。
もちろん脳に運ばれる酸素も減る訳だから判断能力も落ちます。
ほんの0.01秒の遅れかも知れないけれど
野球なら140Kmで来る投球、
テニスなら200Kmで来るサーブΣ( ̄◇ ̄*)
ほら、アウトだぁぁぁ

また、妊婦さんはタバコを吸ってはいけないと言われています。
胎児に悪い影響が有るからです。
成人の体にだって悪影響は有ります。
タバコは『百害あって一利なし。』です。
気分転換やストレス解消には何か他に良い方法を見出すべきです。
日本たばこ産業の人たち、ごめんなさいm(__)m
でも、言わずにはいられない~~~σ( ̄∇ ̄ )




高校生の時、セブンスターを吸ってた分際で失礼します(~_~;)
関連記事

お酒

 2013-06-06
お酒は程々に適量を飲みましょう。

お酒は体内に入ると肝臓で分解されます。
分解するために酵素が使われます。
この酵素の量は限られています。
二日酔いは、お酒を酵素で分解しきれなかったから起きるのです。
(ノ-_-)ノ
また、肝臓はお酒だけではなく、糖質や諸々の毒素なども分解してくれています。
ですから二日酔いにならなかったとしても、肝臓の酵素は大量に消費されてしまっているので、
肝臓の機能は低下します。

特にスポーツマンはシーズン中は飲酒を止めた方が良いでしょう。
飲酒による肝臓機能の低下は、体の動きを鈍らせるのは明白です。
ほんの少しの体の鈍りがスランプへの道標ともなりかねません。

『肝腎要』って言いますよね。
(肝心が主流ですが本来は肝腎が最初に使われていました。)
まさしく肝臓と腎臓は消化器官の要なのです。
東城百合子先生が提唱する自然療法では
どんな病気も先ず肝臓と腎臓の手当てを率先しておられます。
それくらい肝臓、腎臓は大切にしなくてはいけないものなのです。

お酒は「百薬の長」って言われるのはよく耳にしますが、
「百毒の長」とも言われます。
付き合い方で薬にも毒にもなるのです。

上手にお付き合いしていかなくてはいけませんね。
(⌒0⌒)/



キッチンドリンカーだった私が言うのもなんだけど……(^_^;)
関連記事

リサイクル(カン・ビン)

 2013-06-05
カンやビンもリサイクルしましょう。
燃えないゴミで出してしまえばそれで終わりです。
リサイクルに出せば、また違った形でみんなのお役に立ってくれるのです。
人間の都合で便利さを追求した結果、森林が切り倒され
アルミやスチールなどの大事な資源がどんどん枯渇してゆくのです。
せめてもリサイクルをすることでお返ししなくては。
「面倒臭い」を理由にしたらいけないと思います。
自分だけでも良いのです。
コツコツやれば良いのです。
その姿を見てたった一人の人が感化されてくれればそれでOKなんです。

自分の可愛い子供。
その可愛い子供の子供。
さらに可愛い子供の子供の子供。
その子たちが住みやすい地球であって欲しいと思うのは当たり前のことです。
だからリサイクルやリユースを当り前にしちゃえばか~んたん。
(*^ー^)ノ♪
関連記事

お米

 2013-06-04
八 + 十 + 八 = 米

“八十八”回、手間を掛けて育て収穫されるのが お“米”。
旦那さんとばぁちゃんがお米作りをやっているのを見てると
実際は八十八回よりもっともっと手間を掛けています。
ばぁちゃんは、お米の成長を喜び、秋に黄金色になるととても嬉しそうです。
(他人の田んぼを見ても「キレイだねぇ」って嬉しそうにするんだよ(*^_^*) )

だから、お米粒は残さないでください。
レストランでお皿やお茶碗にお米粒が残っているのを見掛けると悲しくなります。

また、「今日はちょっと食欲がないかなぁ」なんていう時はご飯を軽めにしてもらいましょう。
足りなかったらオカワリしましょう。
お料理もちょうど良い量を見極めて頼み過ぎないように、足りなくないように工夫しましょう。
飢餓で子供たちが苦しんでいる国も有ります。
飲み物や食べ物が簡単に手に入る現実に感謝して、大切に頂きましょう。
作っってくれた農家さんにも感謝感謝だね。
(^人^)
関連記事

お味噌

 2013-06-01
お味噌汁は沸騰させないように氣を付けましょう。
お味噌の酵母が死滅してしまう温度は60度とも70度とも言われています。

具が煮えたら火を止めて飲み頃の温度よりちょっと高めのところで
お味噌を溶きましょう。

お味噌の風味も楽しめて栄養もいっぱい\(^o^)/

知り合いの玄米菜食主義の氣功の先生はお椀にお味噌を入れて
その上から具を煮たお汁を注いで頂くそうです。
すごいこだわりようですね。

私は、ついこの前まで沸騰させなければ良いものだと思ってたから
ずいぶん損しちゃったかなf(^ー^;

食べ物にもいろんな性質が有るから、上手にお料理して行きたいですね。
(^_^)/
関連記事
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫