FC2ブログ

感動する心

 2014-04-17
子供が幼かった頃、私が心掛けていたことは……

きれいなものを見たり聴いたりした時に
「きれいだね。素敵だね。」と言葉にしました。
可愛いものを見た時は
「可愛いね。」と言葉にしました。

子供と一緒に色々なことに感動したかったからです。
小さな花にも感動する心を持って欲しかったのです。
美しいものを「美しい」と素直に表現出来るようになって欲しかったのです。

どうやら功を奏したようで、私より遥かに感性が豊かで
成長した子供たちに日々色々なことを教わっております。
(私の感性のレベルは低くて、トホホホホ…ではありますが。。。)
関連記事

ママ、ねぇ聞いて!!

 2014-04-17
子供が幼かった頃、私が心掛けていたことは……

子供が「ママ!ママ!!」と話しかけてきたら
お料理中でもテレビを観ていても本を読んでいても、
それらを中断して子供の話を真剣に聞きました。

その時は立ったままではなく
ヒザをつき目線を同じ高さにして聞きました。

子供にとって 『今』 ママに聞いてほしいのです。
時間が経つと子供の感動や興奮も冷めてしまいます。

どんなに忙しくても「何?何??」って聞きました。

もう子供たちは大きくなってしまったけれど
やっぱり一番の理解者でいたいです。
関連記事
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫