FC2ブログ

花泥棒

 2019-02-23
昨日
お客様を訪問したら
そこの奥様が
とっても落ち込んでいました。

「どうしたのですか?」
と問うてみると

「10年以上育てていた
鉢物が二つ
盗まれたの。」
と涙ぐんでおられました。

「10年以上も
可愛がってもらって
愛をたくさん注がれて
きっと○○さんの難を
身代わりになって
くださったのですよ。」
とは言ったものの………。

私も仕事場の花壇に
キレイにお花を植え込んで
次の日出勤したら
花壇に植えた苗ものが
ごっそり抜かれて
盗まれたことが
ありました。
はっきり言って
許せません!

お花を盗んだその人は
そのお花を見て
「あぁ美しい」
「なんて可愛らしいんでしょう」
「癒されるわ~」
なんて
思っているのかと
想像すると

「花の美しさを
語る資格は
おまえには無い
(*`へ´*)!!」
と怒鳴りたいです。

人のものを盗むのが
平気な心と
花を愛でる心が
同じところにあるなんて
信じられないです。

超絶悔しいけど
これも天の神様に
ゆだねます。
ってか
ゆだねるしかないから。

さぁ~もぉ~
忘れましょう。








関連記事
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)

算数

 2019-02-22
今、レンタカーに
乗っています。

航続可能距離が
常に表示されている
車です。

給油をして
満タン(40㍑)にしました。
航続可能距離が
508Kmでした。

片道が50Km
往復で100Km
の運転をしました。

運転中
走れば走るほど
航続可能距離が
512
520
532
と増えていきます。

この車
ガソリンを増やす
魔法の車か
って不思議でした。

100Kmの走行中に
気が付きました。

前の使用者より
私の方が燃費の良い
走り方をしているから
だぁあああ(´∀`*)  と。


ここで問題です。


前の使用者の燃費から計算すると
満タン40㍑のガソリンでの
航続可能距離が
508Kmです。

私が100Km走行したら
ガソリンを消費したのに
航続可能距離が
532Kmになりました。

私は前の使用者より
燃費を何Km/L
伸ばしたでしょう?

なんてこと
考えながら
レンタカーなので
いつも以上に慎重に
運転してました ヘ( ̄ー ̄ヘ)))


答えはこちら
(間違ってたらごめんね。)
⇓⇓⇓⇓
答え







関連記事
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)

成長

 2019-02-21
美容室の正直な鏡の前で
ふと思いました。
孫が2~3人
居そうな風貌だわ。
でも
心はやけに若いわね。

15歳の頃は
越えたかな。
18歳の頃から
成長が止まってる
かも。

経験や経年で
得たものはたくさんあるし
いろんな知識は
確かに増えました。

根本的なところが
若いままです。


ワクワクしたい願望や
ドキドキしたい欲望や
ウキウキしたい欲求やらは
なんら変わらないなぁ。

長距離はもう走れません。
徹夜ももうできません。
体は
あきらめなきゃいけないことが
増えていくけど
心はあきらめるものなんて
無いのかな  って
思ったりして。

さぁ
今日の
ワクワクは
どんなんだろう





関連記事
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)

自動車事故……続報

 2019-02-20
月曜日に旦那さんが
自動車事故に
遭ってしまいました。
過失割合は
うちは0%
相手は100%  です。

相手は任意保険に
入っていませんでした。

旦那さんが
事故現場で
110番に電話をし
そのことを警察の方に伝えると
「先ず相手の車の
ナンバーを控えてください」

と指導されたそうです。

電話をしている間や
ちょっとしたスキに
逃げてしまう人が
多発しているそうです。

任意保険に未加入だったり
車検切れだったり
飲酒運転や
無免許運転だったりしたら
警察が来る前に
逃げちゃう人が
いるのでしょうね。
罪が増えちゃうのにねぇ。

もし事故に遭ったら
まず警察に電話をしながら
相手のナンバーを
控えること

忘れないようにします。

逃げられちゃったら
どうしようもないですもんね。


それとね
相手の人が
スゴイ人らしいです。

うちの自動車保険の会社の人に
「あれくらいの事故、
撫ぜておけば
直るだろ。」
と言い放ったそうです。

きっと
錬金術師なんだわ。


何であんな人
引寄せちゃったのかしら???

真面目に
ひたむきに
生きてる旦那さん
なのに。

周りの人たちが
とっても良い人たち
ばかりだから
たまに
こうゆう人への
対処の仕方を
学ばせてもらっている
って
ことにします(ーー;)

車は傷付いたけど
今のところ
首も背中も痛くないから
それはとても良かったです。

そうだ
私も自分の車の
ヘコンだところ
いいこいいこ
してみよ~。
凸凹 🚙 凹凸









関連記事
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)

自動車保険

 2019-02-19
やだやだ。
旦那さんが
自動車事故に
遭っちゃいました。

赤信号で停まっていて
青信号になったので
発進しようとしたら
後ろの車が
旦那さんより先に
発進しちゃいました。

旦那さんの車が
後ろからぶつけられて
しまいました。

やだやだ  

速度は出ていなかったので
大きな事故には
なりませんでしたが
結構な衝撃は
あったそうです。

外見は軽く傷付いただけ
に見えても
軸が曲がったり
歪んでしまったり
する場合もあります。

お世話になっている
自動車屋さんに
きちんと見てもらい
ちゃんと直さなきゃ。
首や背中も
痛くならないことを
ただただ祈るばかりです。


困ったことに
加害者が任意保険に
加入していませんでした。

警察も呼ばないで欲しい
みたいなことも
言っていたそうです。


事故に遭った時は
先ず警察の方に来て頂き
現状を確認して
記録してもらいます。

警察の方を呼ばなかった場合
後で
意見の食い違いが出たら
収集が付きません。

ここは申し訳ないけれど
税金を使わせて頂き
警察の方のお力に
助けて頂きます。

そして
自動車を運転する人は
必ず
自賠責保険に加え
任意保険に加入して
欲しいです。
対物と対人は
無制限での加入が
望ましいです。
これは
自動車を運転する人の
義務だと思います。

名前は「任意保険」だけれど
「必須」だと思います。

保険は
相互扶助です。

一番幸せなのは
保険料を払い続けてるのに
保険金のお世話にならない
ことだと思います。

保険料がもったいない
ってケチっていたら
事故を起こした時に
ケチっていた保険料の
何十倍、何百倍も
償わなくてはなりません。
一生
事故の補償のために
働き続けるような
ことにもなりかねません。

車両保険や
弁護士費用等の
オプションは
保険会社の方と
じっくり相談して
決めれば良いと思います。

対物・対人は無制限で
これは外せません!

ホント必須です。

事故は
望んで起こす人は
居ません。

どんなに
安全運転を励行していても
事故をおこしてしまう
こともあり得ます。

だから
任意保険は
加入しなきゃ。

これを機に
自家用車や
社用車の
保険の内容を
み直してみてください。

みんなが
事故を起こした時に
困りませんように(*^人^*)
みんなが
保険で
守られますように(*^人^*)






関連記事
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫