FC2ブログ

癒されに

 2018-09-25
昔昔その昔
ヨーロッパのある国の王様は
戦で疲れた体や
国政を司る心の苦しみを
癒すために
ハープを奏でさせました。

幼稚園や保育園で
一番最初に
チューリップや
ぞうさんといった
童謡を習います。

お祭りやお祝いごとに
音楽は欠かせません。

音楽は人を
癒し
元気付け
勇気を持たせ
慰め
助けます。

音楽は
音を楽しむのは
もちろんだけれど
音楽は
音で心や体を
楽にしてくれる
という意味も
十分に持っていると
思います。

音楽は耳だけではなく
皮膚や髪からも
感じ取れます。

生演奏は
特に効果が大きいです。
可聴域以外の音を
体で感じることが出来ます。
生演奏は
脳が喜びます。
生演奏は
演者の感情を
受取れます。

だから私は
今月も来月も再来月も
ライブに行きます。

80歳になっても
ライブに行きます。

ず――っと
ライブに行きます。
癒されに。

♪*¨*•.¸¸٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪*¨*•.¸¸♪

わっはっは~~








関連記事
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫