FC2ブログ

おもい

 2019-02-26
87歳の母に
電話をします。

母は
政治のことやら
昔のことやらに
愚痴を言います。

一人きりで家に居て
一人きりでご飯を食べて
一人きりでテレビを観て
いろんな思いが
心に積もっていくのでしょう。

聞き流そうと
努めていました。

でも母の
思い が
重い にならないように
出せば良いわよ
引受けるわよ
って宣言します。

重い思いを
受取った私は
軽くなった母の心を
喜べばいい。

重い思いを
軽くするための
励ましの言葉も
要らないのかも。

内容は横に
置いておきます。

重い思いを
話すことで
軽くなるなら
話せばいい。


旦那さんは
自分のお父さんの声も
お母さんの声も
もう聞くことができません。
私は
自分の母の声を
聞くことができます。

聞いとかなきゃ。
どんなことでも。

私も言わなくちゃ。
あれもこれも
ありがとう  も。






関連記事
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫