FC2ブログ

エンディングノート

 2019-04-02
お客様が開催した
終活勉強会に出席しました。
20190402220347072.jpg
エンディングノートも
おねだりして
頂いてきました。
私にとって
2冊目になります。
↓↓
20190402220347f81.jpg
1冊目は
平成26年6月に
書き上げていました。
↓↓
2019040222034785b.jpg

勉強会の後で
60代の男性が
「エンディングノートを
書こうと思ってるんだけど
開くと気が重くなるんだよ。」

おっしゃっていました。

スタッフの方が
「気持ちはとても良く分かります。
経験上
エンディングノートが
書かれていると
残されたご家族の方は
とても感謝されます。
その姿を幾度も
拝見してきました。
書けるところから
始めたらいかがですか。」

アドバイスをされていました。

私も初めて書いた時は
これを書き終わったら
もしかしたら
死んじゃうのかなぁ

不安がよぎった
こともありました。

でも
メッセージや
感謝の言葉を
書き綴るうちに
これからをどうやって
生きていくべきかが
少し
見えました。


パラパラめくって
好きな所だけを
書いてもいいし
家族へのメッセージ
だけでもいいし
生命保険の証券の
ある場所だけでもいい
と思います。

書き始めたら
次の人たちが
困らないための
書くべき事柄に
気付きます。

そして自分のことを
整理できます。

5年前に書いた
エンディングノートの内容は
今の気持とズレがあります。

せっかく頂いたので
新しく書こうと思います。

そうそう
もう一つ
とても大切なこと。

書いたエンディングノートの
置いてある場所を
家族に伝えておくこと。

遺品整理で
日の目を見ずに
ゴミ箱に行っちゃったら
あらまぁ大変。
水の泡。

伝えなくちゃならないことが
いっぱいで
あたふたあたふた。
(੭ु´͈ ᐜ `͈)੭ु⁾⁾





関連記事
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫