FC2ブログ

稲穂

 2019-09-28
仕事からの帰り道。

稲刈りをしている人たちが
いました。

その中の一人が
亡くなったばあちゃんに
そっくりでした。

作業服。
背丈。
所作。
日本手ぬぐいの被り方。

実った黄金色の稲穂を見て
「きれいだねぇ」
って
嬉しそうにしている顔を
思い出しました。


……………………………………

4年半前のこと。

病院に看病に行っていた旦那さんは
ばあちゃんが寝ているベットの横で
椅子に座り
うとうと寝ていました。

トントン

旦那さんは
肩を叩かれました。
ビックリして起きると
周りには誰も居ませんでした。

ばあちゃんに声を掛けると
ばあちゃんは
亡くなっていました。

ばあちゃんが
最期に
大好きな息子の肩を
トントンってして
「あっちにいくよ。」
って
教えてくれました。

ばあちゃん
どんな気持ちだったんだろう?

寂しかった?
心配だった?
悲しかった?

いや
愛だな。

愛してるよ

トントンだな。


ばあちゃんに
してあげたかったことが
いっぱいで
反省しとります。

お空から見てるばあちゃんが
喜んでくれるように
旦那さんと仲良く幸せになることしか
恩返しの方法が残っていません。

ばあちゃん。
恩返しするからね。












関連記事
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫