FC2ブログ

失業手当

 2020-04-09
ネットで
「タクシー会社、
全乗務員600人解雇」

というニュースを
見ました。

内容を読むまでは
辛いなぁ
と思いましたが
読んでみたら
辛くありませんでした。

「感染拡大が収束したら
再雇用する。
希望者は全員受け入れる」
という説明のもと
解雇されたようです。

雇用保険に加入しているのが
大前提ですが
会社都合で離職した場合には
失業手当の申請手続きから
1週間の待機期間後に
失業状態と認定され
雇用保険に
加入していた期間
に応じて
失業手当がもらえる
とのことです。

会社の負担も軽減されるし
社員のみなさんの生活も
守られます。

お仕事が無くて
お給料がもらえないなら
会社都合で
解雇してもらった方が
お互いに
助かります。

(退職共済等に
加入していた場合
退職金も受取れます。
60歳退職時の受給額は
減ってしまいますが。)


営業が再開し
軌道に乗るまでの期間
別のお仕事を
探すもよし。
同じ職場に戻るもよし。

休業中に
模索して
考えて
工夫して
発見して
会社に再び戻った時に
今回の教訓を
活かして
新しい営業形態を
提案し
団結すれば
会社は
生まれ変わって
強くなるはず。

経営者と労働者
労働者どうし
社会保険労務士
税理士
コンサルタント
などなどに
相談して
活路を探しましょう。

いろんな方法が
あるはずですから!











関連記事
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫