FC2ブログ

ヨンちゃん危機一髪。

 2009-12-22
今日、あるお宅にお邪魔した時のことです。
とーってもカワイイ子猫(ヨンちゃん)がいました。
その子猫は高速道路の入り口から間もないところをウロウロしていたそうです。
そのお宅の息子さんが「このままではひかれてしまう」と
車を高速道路の端に寄せて止め、
車から降り50メートルほど走って戻り子猫を救出したそうです。
走って来る車に大きく手を振りながら注意を促し、
命がけの救出作戦だったそうです。

私がお嫁に来る時に実家には3匹の猫と2匹の犬がいました。
2匹の猫は拾った時には段ボール箱の中で首にワイヤーが巻かれ危ない状況でした。
もう1匹の猫は片眼がつぶれていました。
犬2匹も放浪の旅犬と段ボール箱出身です。

ヨンちゃんは先輩猫に遊んでもらいスクスクと大きくなっているそうです。
うちの犬たちも取りあえずは人並み(?)犬並み(?)猫並み(?)
の生活は送れたと思います。
実家の猫もうちのララも床に新聞を広げて読んでいると
必ずその上に乗ってきて邪魔をするんです。
私に注目して~みたいに。
あ~ぁって思うけど憎めないんです。
逆に癒されてしまいます。
猫や犬の瞳には一点の曇りも有りません。
損得勘定が無いですもんね。
私の瞳はどうかしら……………(;一_一)
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mieko999.blog9.fc2.com/tb.php/18-fbab5fce
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫