FC2ブログ

大震災

 2011-03-31
大震災から20日が経ちました。

うちの状況はと言うと
壊れた屋根も塀も壁もそのままです。
落っこちたものは回収し処分しましたが
修理はまだです。

瓦屋さんも大工さんも石屋さんも大忙しで
当分の間はこのままです。
でも住めるから充分です。


震災の当日………。

次男は中学校にいました。
2時40分に体育の授業が終わり体育館から教室に戻りました。
その約5分後に地震が起こりました。

地震で体育館の屋根が全部落っこちてしまいました。

もし、授業が5分ずれていたら……。
と、思うとぞっとします。

教室では女の子達が
「まだ死にたくないよ。」って泣いてたそうです。

とても怖い思いをしたことでしょう。


長女は千葉の茂原にいました。
地震が起きた時、テニスコートにいました。
ナイターの電気設備が落ち
隣りのコートには「バッシャーン」と波が上がって来たそうです。

地震が落ち着き練習を再開しようとしたら
車で通りかかったおじさんに
「津波が来るから逃げなさい!!!」と怒られたそうです。
急いで宿舎に戻ると
宿舎の人にここも危ないから
もっと高いところへ非難するように言われ
仲間たちと逃げたそうです。

一晩、停電の宿舎で毛布一枚で雑魚寝で過ごしました。

とにかく命が無事で良かったです。

被災地の様子をテレビでみる度、胸が痛みます。
とりあえず赤十字社にほんの少しですが
今、出来る金額を寄付させて頂きました。
毎月少しずつ寄付できるよう頑張ります。

原発で作業をされている方々も心配です。

ラジオを聴いていて
阪神淡路大震災の被災者の方の投稿で
『もうダメかと思ったが
 復興しました。
 必ず復興します。
 頑張ってください。』  と。

当事者の方の強い励ましの言葉は
何よりの応援となることでしょう。

被災者の方々、頑張ってください。
m(__)mm(__)mm(__)m

関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mieko999.blog9.fc2.com/tb.php/237-220bc25d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫