FC2ブログ

ご馳走

 2013-05-23
その昔、馬をせ食材を集めり回ってお料理を作りました。

今は、食材を玄関先まで届けてくれる時代です。
ガスコンロも水道も冷蔵庫も食器も一か所にまとまりバタバタ走り回ることも有りません。
ですから、せめて丁寧に作りましょう。

レタスの葉っぱを一枚ずつ虫がいないか痛んで茶色くなっているところは無いか、
小松菜の根元をそーっと広げて奥の土を洗い流して、
ブロッコリーの奥の方に虫が隠れていないかひっくり返したり斜めに見てみたり、
面倒臭がらずに手を掛けて心を込めてお料理を作りましょう。

板前さんのお料理が美味しいのは生活を掛けて意地を掛けて、
お客さんを「美味い!!」とうならせたくてその道のトップに立つべく努力と工夫を重ねているからです。

お母さんのお料理が美味しいのは
「みんな健康で有りますように」とか「明日の試合で活躍出来ますように」とか
「美味しいって思ってくれてみんな笑顔になってほしいな」などなど
愛情いっぱいの想念がお料理に入っているからなんです。
だから、板前さんのような腕は無くてもオフクロの味は最高なんです。

疲れたり具合の悪い時はお惣菜を買ってきても良いと思います。
「あぁぁぁ疲れた。体キツイな」って思いながら作るのなら
「今日はゴメン(^人^)」って許してもらうことも大切です。

自分の体を労わりつつ大切な人のために家族の健康のために
心の中で馳せ参じ走り回ってご馳走を作りましょう。
(o^-')b
関連記事
コメント
最近「今日はゴメン(^人^)」が多いなぁ^^;

まじょんなさんの記事を教訓に
今日は 気持ちだけでなく
実際 馳せ参じ走り回ってご馳走を作ってみよう\(^o^)/
【2013/05/23 20:04】 | K-tooko #YD14tAto | [edit]
お仕事してると疲れちゃいますよね(^_^;)
女って大変………(ToT)
でも、母って楽し~~~い(*^_^*)
【2013/05/24 08:10】 | まじょんな #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mieko999.blog9.fc2.com/tb.php/383-045aaf2d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫