FC2ブログ

お茶

 2013-06-11
ペットボトルのお茶は飲まないようにしてください。

コストを下げるために劣悪な茶葉が使われているのは想像に難くありません。
原材料代、容器代、ラベルの印刷代、運送費、人件費、そして膨大な広告代。
企業が利益を捻出するためにあらゆる手段を使って必死にコストを下げているのです………
消費者の健康はそっちのけで。
( ┰_┰)
そして『ビタミンC 』なるものが入っていますが、これはミカンやレモンに含まれる自然のビタミンC では有りません。
合成のビタミンC です。
栄養学上は同じでしょうが、レモンやミカンのビタミンC はレモンやミカンに含まれている酵素や他の栄養素と一緒になって体の中でお仕事をして活躍してくれます。
合成のビタミンC はそれだけを科学的に抽出した物で、
ミカンやレモンのビタミンC の働きとは異なります。

お茶に含まれている合成のビタミンC は酸化防止剤としての食品添加物です。
「宵越しのお茶は飲むな」と言われます。
それは時間が経過したお茶は酸化して色が変わり渋みが増え体に良くないからです。
ペットボトルのお茶はその酸化を防ぐために酸化し易いビタミンC を添加し、
ビタミンC に犠牲になってもらい酸化を変わってもらっているのです。
急須で入れた緑茶、煮出した麦茶や番茶とペットボトルのお茶とは全く違うものなのです。

でも、仕事の訪問先や遊びに行ったお家でペットボトルや缶のお茶を出されることもしばしば有ります。
そういう時は有難くおもてなしの心を、情けを頂戴します。
そこで「茶葉が~~、ビタミンC が~~」って言うのはナンセンスです。
普段自分から避けているからこそ、そういう時は頂戴できるのです。

100円出せば手軽に簡単にお茶が手に入るけれど
大事なものと引き換えに手軽さを買っちゃダメだよ。
(* ̄O ̄)ノ
関連記事
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mieko999.blog9.fc2.com/tb.php/396-2fbd894e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫