FC2ブログ

甲子園

 2017-08-21
一塁踏み忘れて
サヨナラ負けとか、
延長12回3点差を
逆転されて
サヨナラ負けとか、
甲子園では予期せぬ
ドラマがありますねぇ。

でもね、
一塁を踏み忘れた野手だけが
悪い訳じゃない。
2アウトまで取って
3点差をひっくり返された
投手だけが
悪い訳じゃない。

フォアボールを出してしまった投手。
エラーしてしまった野手。
変化球を後ろに逸らしてしまった捕手。
チャンスで打てなかった打者。
見逃し三振をしてしまった打者。
ボールを振ってしまった打者。
その累積が敗因。

一人きりの責任じゃないと思う。

それが野球。

敗因の最後に関わった選手が
全責任を感じてしまいそうだけれど
感じるのは一瞬で良いと思う。

一緒に戦った友は
充分知っている。
みんなで戦ったことを。

みんなで勝ち進んで
みんなで負けてしまったことを
知っている。

4112校のうち
負けて泣くことを
しないで済むのは
1校だけ。

みんな偉いと思う。

泥だらけで
傷だらけの姿を
滑稽に思う人も
いるみたいだけど、
私は
一生懸命になれた時間は
宝物だと思う。



違うかたちで
ずーっと一生懸命を
続けていくんだもん。
生きるってさ。


  ~~ ~~ コロコロ ~~








.





関連記事
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫