FC2ブログ

人間ウォッチング

 2017-12-09
人間ウォッチング。

狭い歩道で私の前を
杖をつきながらおばあさんが
ゆっくり歩いている。

向こうから若い女性二人が
おしゃべりしながら
歩いてくる。
おばあさんが目の前に来ても
その人たちは、どかない。
おばあさんが端に避け
歩道を空ける。

トボトボとおばあさんが
又歩き始める。
向こうから若い女性一人が
歩いてくる。
その人は
お店の駐車場に進路を変え
おばあさんのために
歩道を空ける。
おばあさんは嬉しそうに
「ありがとうございます」
と頭を下げる。
その人も軽く会釈する。

高齢者は
傍目、嫌なことを
なんちゃなくやり過ごす。
些細な恩に感謝できる。
人生を積み重ねた証。

まだまだ私は
その域には達しない。

弱っていく足腰。
思い通りに動かなくなる体。
しわくちゃな顔。
増えていく白髪。
苦しそうな呼吸。

重厚になる


私の前をゆっくり歩き続ける
昭和6年生まれ86 歳のおばあさん。
私を産んでくれて
ありがとう。






関連記事
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫