FC2ブログ

解釈の違い

 2017-12-20
『古池や蛙飛びこむ水の音』

光景を
想像してみて。
頭の中で
解説してみて。

たった17字で表現された世界ですら
10人いたら
10通り以上の解釈が
あると思う。

それで良いと思う。

歌も
絵も
ファッションも
詩も
漫才も
つぶやきも

みんな含蓄があって
それぞれ感じ方が
違って良いと思う。

自分に合わないものを
批判する意味は
どこにあるのやら。


蛙の
水に入る音が聞こえるほどの静けさに
心の安らぎを感じるのか

蛙が天敵に
襲われそうになったのかと
心配しようが

古池や じゃなくて
古池に じゃんって
思おうが

自由。



関連記事
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫