FC2ブログ

伊川先生

 2018-06-30
先週
伊川茂樹先生の講演を
拝聴しました。

「奇跡は有りません。
傍から見ると
奇跡に見えるかも
しれませんが
本人が努力していたから
奇跡のようなことに
出会えるのです。」
とおっしゃっていました。

伊川先生は
脳性小児麻痺で
右手右足と言語に障害があります。
幼児期は寝て過ごすことが
多かったので
お母さんのまな板を叩く音
お父さんが帰ってくる時の
バイクの音で
機嫌が良いなとか
機嫌が悪いなとかを
認識できたそうです。
そして
大学を2つも卒業され
学習塾を経営されました。
その後も
たくさんの発明をされます。

ごめんなさい。
私は障害者の方を
心のどこかで差別していました。
私たちが
助けてあげなければいけない
存在なんだと。

伊川先生は私たちに
自立しなさいと教えてくれました。
また伊川先生は
自分のできることをやれば良い
とも教えてくれました。

自分の無力さが
恥ずかしいです。
でも
自分のラッキーさに
胸を張ります。

伊川先生に出会えたのは
奇跡です。

ってことは
私も少しは努力してるってことかも。

自我自賛し
自分のできること
していきます。


伊川先生を取材した番組です。
 ↓


伊川先生に感謝。
出会えた人たちに感謝。
何かが一つ違っていたら
出会えてなかったかもしれないと思うと
それはもう奇跡です。

感謝です。

‎*:(˘͈ ᵕ˘͈)人(˘͈ᵕ ˘͈):*






カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫